胡麻麦茶

このページでは、口コミなどで「血圧を下げる」との評価もあるドリンクサプリメント『胡麻麦茶』についてまとめています。

胡麻ペプチドを含む特定保健用食品の胡麻麦茶について、商品情報や特徴、愛用者の口コミ評価などを紹介します。

胡麻麦茶の特徴

胡麻ペプチドを含有するサントリーの胡麻麦茶のおもな特徴は、以下の3点です。

血圧にはたらく胡麻ペプチドを使用
胡麻麦茶に含まれる胡麻ペプチドは、血管を収縮させる物質をつくる酵素のはたらきを阻害することで、血圧に効果があることが実証されています。胡麻ペプチドとは、胡麻由来のタンパク質を酵素で分解することによって生成されるタンパク分解物で、胡麻サプリメントのセサミンでも知られるサントリーならではの研究から生まれたといえます。

特定保健用食品として認可
胡麻麦茶は、血圧が高めの方72名に対して、1日1本12週間にわたって摂取した試験で、血圧の低下が確認されたことを公表しています。健康食品ではあるものの、特定保健用食品として認められたこうした試験結果は、血圧が気になる人にとって心強いものです。

食事に合うスッキリ味の麦茶
大麦・はと麦・大豆をブレンドすることで、飲み口のスッキリした味になっているので、食事と一緒に飲むのにも適しています。渋みが強いといったこともないので、毎日続けて摂ることに抵抗を感じる人は少ないでしょう。

胡麻麦茶の口コミ

胡麻麦茶の口コミを、一部紹介します。

「トクホ食品のわりには高価ではない点が気に入っています。毎日続ける必要があるものですから、手ごろな価格なのが助かります」(40代男性)

「まだ血圧は高くないのですが、家系的に高血圧なので予防として胡麻麦茶を飲んでいます。普通のお茶として飲めるので、抵抗なく続けることができます」(50代男性)

「胡麻の味がするのかと思っていたのですが、普通の麦茶と変わらない味でおいしいです。続けることが健康にもつながるので、私には合っていると思います」(30代女性)

胡麻麦茶の商品情報

  • 商品名:『胡麻麦茶』
  • 価格:4,147円(24本)
  • 内容量:350ml、1日1本
  • メーカー名:サントリー
  • 原材料組成:大麦、はと麦、大豆、黒ゴマ
  • 栄養成分:1本350mlあたり:エネルギー/0kcal、たんぱく質/0g、脂質/0g、炭水化物/0g、ナトリウム/19mg、関与成分:ゴマペプチド(LVYとして)/0.16mg